(株)大国屋 WEB販売規約

平成22年4月26日作成
平成22年 8月 3日一部訂正
平成23年 6月17日一部改正
平成23年 7月 5日一部追加
平成23年 9月 6日一部改正
平成23年10月19日一部追加
この書面は法律事務所の監修下で作成されました

契約の成立時期と利害関係の範囲

1.株式会社大国屋(以後、当社と称する)とWEBショッピングシステム利用購入者(以後、購入者と称する)がこの書面で規定するのはインターネットを介した商品売買契約であり、その契約の成立時期は、注文確定メールが購入者に到着した時点をいう。

2.購入者、当社双方は商品販売契約以外の如何なる利益供与、損失補てん等の金銭的義務一切を負わない。

販売価格

3.当社インターネット表示の販売価格はWEBシステム利用時の固有の価格設定であり、当社店頭販売と相違があってもなんら異議を申し立てない。

但し、以下の当項の場合、事前の予告無く変更することができる。

  • 価格改定が妥当であると当社が判断した場合。
  • 重大な錯誤があり、あやまった価格を表示してしまった場合。

 

4.当社で扱う上代の無い玩具や縁日で使用する部材一切を便宜上、すべて縁日玩具と呼称する。

5.縁日玩具の初期不良による損失見込分は、当項に述べる理由で(株)大国屋の販売価格の設定時に折込済みである。従ってそのことを理由に商品代金、送料の返品交換・返金を要求したり、見込み利益の補てんに一切応じないことを双方が了承する。
また購入者は、受注内容に瑕疵なく配送を終えた商品に対して返品及び返金に当社が応じないことに一切の異議を申し立てない。

 
  • 縁日玩具は性質上、通常の国内生産のパッケージ商品と異なりその多くを第三国の安価な人件費によるところが大きく残念ながら人の手、人の目を通した品質チェックプロセスを省いた生産体制の中で製造されたものが多く含まれます。その為に基準に達していない製品が流通過程の中でカートン単位に、ある程度見込まれます。よって経済合理性を勘案し販売価格を実際の完全品の商品価値より低く設定することで購入者・卸業者双方のリスクを担保します。

 

6.5項に対して執拗に電話や電子メール、来訪での交換・返金交渉を求めるなどの行為は規約に反しているので以後の一切の取引を停止または拒否することに双方異存はない。

商品の受け渡し

7.商品の受け渡しはインターネット注文時に購入者が指定した住所に当社指定の運送業者を介して行う。

8.商品の届け先は業者名・担当者名で郵便等が配達可能な住所か、極力、平時の立ち寄り場所とし、当日必ず受け取れる担当者を受取人とする。

9.不測の事態で到着予定日時に指定の受け渡し場所に不着の時、それにより生ずる一切の責を負わないことを双方が確認する。

10.商品の配達指定日は注文日の翌営業日より数えて9日を限度とする。但し、注文商品の一部または全部にメーカー発注品が含まれていた場合はこの限りにない。

11.代金引換えで出荷した商品の受け取りについて、出荷日の翌日から1週間以内に必ず受け取ること。1週間を過ぎた商品は如何なる事由があっても自動的に返送の手配をかけることとする。このことに不服を申し立てるものは、不適格な取引先として、以後一切の取引を停止する。

12. 納期に関して、希望日や指定日に商品が届かなかったとしても、当社は一切の責を負わないものとする。また、金員による補償も致しません。

13. 注文後の商品に欠品が生じても、当社は一切の責を負わないものとする。

14. 本取引に起因する紛争に関し、訴訟を提起する必要が生じたときは、当社の所在地を管轄する地方裁判所を第一審管轄裁判所とする。

受注の取り扱い

15.受注8日間経過し、電話・電子メール等の手段を講じても当社よりコンタクトが不能な場合、銀行振込・クレジットカードなど前払いの決済を選択し注文確定メール送信の翌日から3営業日以内に販売代金入金が認められない場合、一方的に受注内容を取り消す。

  • 商品代引決済を利用した「営業所止め」扱いを行わない。

16.11項に抵触する行為が顕著な場合、不服を申し立てるものは、不適格な取引先として、以後一切の取引を停止する。

在庫

17.インターネット上で表示される注文可能数は実際在庫数との連動、販売確約を保障するものではない。

18.購入者から実際在庫を超えて受注操作及び申し出が行われたとき当社は該当商品の購入可能数を電子メール、及び電話などの手段を用いて購入者に知らせ受注内容を訂正することができる。

規約改定

19.本規約改定は、都度当社のインターネットシステムにて通達する。

クレジットカードについて

20.クレジットカード使用の商品販売取引については以下のように定める

  • カードの名義人と注文者の氏名が異なる場合は、当社では一切ご注文を受け付けない。 またカード情報と会員情報が異なる場合、または送り先が異なる場合、カード会社からご連絡先へ本人確認をおこなうことに異議を申し立てない。
  • 運送会社を通じての商品受け渡しを行う
  • 売上個数、商品変更により送料を含めた販売金額が変動する場合、当社の判断により決済代行会社「株式会社イプシロン」のシステムを使用し金額の更生をおこなうことができる。
  • 当社は、購入者のカード与信情報により上記の金額の更正の承認が得られない時、購入者に通達の上、差額分あるいは全額分を別の支払い方法に変更できる
  • 商品引き渡し後のクレジットカード取引に起因する紛争、支払その他に関する一切は当社は関知しない。購入者は、自身の責任において問題解決を図ることを了承する。

取引停止となる行為

21.以下の行為を行う購入者は例外なく取引停止する。

 
  • 電話や電子メールなどの通信手段での当社業務の阻害する行為
  • 商品代引選択時の商品受け取り拒否及び支払拒否行為
  • 当社に訪問し当社規定を曲げて勝手な主張をし業務を妨害する行為
  • その他当社の企業活動を阻害し、損害を与える行為

 

紛争解決手段の確認

22.万一、互いの主張が異なりこれ以上当事者間で問題解決が図れない場合、当社指定の司法機関に付託することに意義を唱えない。

その他

23.当社は、本サイト及び当社に関する誹謗、中傷、ならびに本利用規約に違背する内容のメールを受信した場合は、その送信者及び第三者に対して何らの通知なくして当該メールを削除できる。また取引停止中の購入者からの連絡は、これを一方的に拒否する。

規約書面no.0100008